alucepsの日記

ソフトウェアエンジニアをしているおっさんが生きている中でメモしたいと思ったことを記録します。

mac に fish shell をインストールする

macOS Sierra をクリーンインストールしたのでターミナル周りを使いやすくする。以前も愛用していたシェル fish をインストールする。

準備

事前に homebrew をインストールして ghq と peco も予めインストールしておく。

brew install peco
brew install ghq

早速 fish をインストールする。

brew install fish
sudo echo '/usr/local/bin/fish' >> /etc/shells
chsh -s /usr/local/bin/fish

ターミナルを再起動すれば fish のインストールは完了。 zsh の oh-my-zsh のように fish も oh-my-fish があるのでインストールする。

curl -L http://get.oh-my.fish | fish

そして見た目をカッコ良くするために以下実行。

omf install bobthefish

このままだとフォントが足りないので以下実行。フォントは bobthefish のページに「I recommend picking one of these」と書いてあったのでそこから選ぶ。

ghq get https://github.com/powerline/fonts.git
cd ~/.ghq/github.com/powerline/fonts
./install.sh

設定から Meslo LG S for Powerline 13pt を設定。 これでこんな感じになった。

f:id:aluceps:20161014030044p:plain

あとは peco を便利に使うためのプラグインを導入。

omf install peco

そして ~/.config/fish/config.fish を作成して以下を追加。

# keybind peco
function fish_user_key_bindings
    bind \cr peco_select_history
end

これで一通り終了!